講演・研修・コンサルティング/コンサルティング

発熱組織ブログ

禅とは何か?

禅とは何か?

と聞かれると実は答えるのがとても難しいんです。

なぜ難しいかというと、言葉で伝える限界があるからなんです。

身体で感じないとだめなことって実はたくさんあったりしますよね。

経験もしかり・・・

で、禅とは何かと聞かれると

私の中でもだんだん時間の経過とともに
(坐禅の累積実践時間とともに)

自分の答えが変わっていることに気が付きました。

少し前までは

「あるがまま」

「いま、ここを生きる」

「シンプル」

「真理」

なんて答えていました。

こららも禅の答えとしては間違っていないのですが

最近は

「一如(いちにょ)」

って答えています。

一(つ)の如(ごと)し

私もあなたも宇宙もすべてはひとつなんですよ。

嫌いな人も、敵も味方も、自分も他人も

すべては一体、一如なんですよ、って。

一如になるためには自我を捨てないとだめなんです。

謙虚にならないとだめなんです。

「お先にどうぞ」の精神が必要なんです。

自分が自分がと前に出すぎると

周囲は引いて行き、やがて反発を招きます。

若い頃は

「出る杭は叩かれるけど、出すぎた杭は叩かれない!」

なんて言ってすいぶん生意気な言動をしていましたが、

50歳近くになると

「勢い使い尽くすべからず」

なんていう禅語から気づきを得たりするんんです。

で、充分引いたその後は

今度は思いきり、自分を120%発揮する。

これの繰り返し。

呼吸のごとし。

すべては自然の摂理、宇宙の真理なんですね。

いずれにしても禅は深いです。

私もまだまだ修行中。

初心を忘れずに。

2014年07月09日

カテゴリー別インデックス

月別インデックス