講演・研修・コンサルティング/コンサルティング

発熱組織ブログ

第二の古巣ソニーで100人の椅子坐禅をやってきました。

先日、創業から関わっていたソニー不動産のご縁でソニーの品川本社に行ってきました。

ソニーが取り組んでいるSAPという新規事業創出プログラムの一環で

「2040年の未来のテクノロジーと休息」というテーマのワークショップに

マインドフルネスと禅の視点からゲストスピーカーとして参加させていただきました。

私の話しよりも体感していただく方が早い、ということで

ソニーの社内50名と社外50名、計100名で椅子坐禅をやりました。

これまでも様々な環境で、様々な人数で坐禅をやってきましたが

あらためて気づいたことがあります。

「大人数で、同じ空間で、一斉にやる」坐禅の方がより集中でき、一体感を感じることができます。

これまでの最大の人数はZEN100というイベントと今回の椅子坐禅でしたが、

いつかは500人、1,000人で坐禅をしてみたいものです。

2017年02月27日

カテゴリー別インデックス

月別インデックス